人気ブログランキング |

池袋駅徒歩1分のハワイアン床屋(理容室)「カット・イン・チェリー」で働いてます。ハワイが大好きでこんなお店を作っちゃいました!HPに店内写真UPしてます!http://cut-in-cherry.com/


by cut_in_cherry

カテゴリ:2019ハワイ島( 4 )

旅行を決めると
いつも悩むのが泊まるとこ選びです。

今回も迷いに迷った中から
家族の希望も考慮して決めたのが

コナホワイトサンドコンドミニアム173.png


f0011498_16175839.jpg
f0011498_15210433.jpg
f0011498_15210664.jpg
どうして、ここに決めたか、
という、あれやこれは、↑↑↑のリンクよりご参照ください102.png


ともあれ、
行った感想は・・・

サイコー!!!
でありました113.png

個人手配旅行派の私は
よくトリップアドバイザーというサイトの口コミを参考にすることが多いのですが
今回の「コナサンズホワイトコンド」の口コミが星4なのに
もっとも最新の口コミが悪かったのです・・・119.png



この口コミを見たらとっても心配になります・・・。

でも!
心配無用でした!

トリップアドバイザーは日本人じゃない人も多く口コミをしているので
勝手に翻訳されるのですが
まぁ、外国人にはいろんな感想があるわけです。それは日本人も同じか…

私はVRBOという貸別荘を個々に貸してくれるサイトからの予約だったため、
コナサンズホワイトの201号室のオーナーから直接お部屋を借りました。

1つ1つのお部屋にオーナーがいるわけで、
内装や家具や眺望はそれぞれ違いますが
私が借りたオーナーの所は口コミも良かったし、
もちろん行ってみても、内装もきれいで201号室は目の前が海で最高のロケーションでした113.png

f0011498_15213869.jpg
コンドミニアムの名前の通り、
目の前が「ホワイトサンドビーチ」です!

コンドミニアムの前はカイルアコナからのびるアリィドライブという道☆
結構な交通量があるにもかかわらず、
コンドを出てビーチタオルなんか持って歩いてると
両車線の車が止まってくれて道を渡らせてくれる!
これぞハワイ162.png
ALOHAの心だなぁ162.png

f0011498_15252045.jpg
f0011498_15251358.jpg

溶岩台地のハワイ島には白い砂浜のビーチが数えるほどしかないのですが
その中に一つがここホワイトサンドビーチ♪
またの名は「マジックサンドビーチ」

ここは波もあるのでボディボードが楽しめるビーチです!
うちの子たちも大はしゃぎでした129.png


f0011498_16185130.jpg
f0011498_16184693.jpg
f0011498_15284567.jpg
そしてハワイ島の西側、カイルアコナなので夕陽がキレイ162.png

サンセットを見に行っただけなのに
波が楽しくて洋服のまま海に入って遊びだした子供たちでしたよ105.png



と、コンドミニアムでも一軒家でも、
ホテルじゃないバケーションレンタルを利用するときにまず必要なのが買い出しです!

今回もチェックインは16時だったので、
その前にコナファーマーズマーケット(市場)やスーパー(ハワイ島ではKTAがお勧め)で水やビール、食料品の買い出しをしてからコンドへ向かいました!
f0011498_13071833.jpg

f0011498_17333742.jpg

f0011498_13071388.jpg
f0011498_13092761.jpg

f0011498_16232485.jpg



f0011498_16232864.jpg

f0011498_13093754.jpg

f0011498_13065301.jpg




今回はフロントへのチェックインもないので
あくまでマンション!って感じで。

オーナーから駐車場についてと部屋の入り方を聞いていたので
16時に直接201号室へ!

プッシュ式のオートロックを開けると~

f0011498_15281086.jpg

f0011498_15282951.jpg
ひろ~い!きれ~い!

このリビングの他にベッドルームが2つ、バスルームも2つあります!!!

f0011498_15285715.jpg

f0011498_15290049.jpg

f0011498_15290669.jpg

f0011498_15272633.jpg

f0011498_15272449.jpg
到着日は疲れたのでお部屋食。

食器もかわいい113.png

冷蔵庫はでかい!

ビール飲みながらキッチンってのもリゾートならでは110.png

そして、
ラナイが広いから、毎日の朝食は海を見ながらベランダで食べました174.png

f0011498_17350033.jpg

f0011498_15274658.jpg

f0011498_15241763.jpg

f0011498_15240838.jpg

f0011498_15224658.jpg

f0011498_15250325.jpg
これが毎日サイコーだったな~113.png113.png113.png

子供たちは「プールがあるところ」というのも第一条件だったので。
もちろん!
ここには住民専用プール有りです!

f0011498_15214367.jpg

f0011498_15213415.jpg


f0011498_15213151.jpg
飛び込みは禁止だけど
魚もいないプールでシュノーケルしてました105.png
あったか~いジャグジーもあるので露天風呂気分です!

もちろんプールからもサンセットが見えます!
f0011498_15214569.jpg

f0011498_15263558.jpg

f0011498_15271766.jpg
ハワイに来たら瓶のコナビールを飲みたいのでスーパーで買い込んで
プールサイドにも持っていったら、
住人さんが
「ここは瓶はダメなの。缶なら大丈夫よ」
と。

どうやらプールサイドはガラスが割れたら危険だから缶はOKってことみたい。

プールサイドわきにはバーベキュー施設もあったけど
そこもガラスのお皿はNGらしく。
お部屋の食器棚みたら
ちゃんとプラスチックのお皿やコップがありました109.png
f0011498_15232915.jpg
ハワイ島でのバーベキューは我が家の子供たちも一番の楽しみのようですが
その模様はまた次回に詳しくご紹介しますね109.png

ちなみに前回のハワイ島バーベキューについてはUPしてるのでご参照ください110.png







今回は、ミラーレス一眼レフカメラを持って行ったので
ハワイ島といえば星!!!

星を撮りたい!!!

と思ってチャレンジ166.png

バーベキューしてても、部屋のベランダからでも
つかめそうな星の数々177.png177.png177.png

でも、それを撮る技術が足りなかった~135.png

f0011498_15254760.jpg
この写真を撮るのに、
実に3時間かかっております105.png

説明書読んで、ネットで調べて
マニュアルモードにして設定変えて・・・・・・

でもなかなか撮れなくて103.png

やっとやっとがこの写真です173.png

でも、キレイでしょ!?
フラッシュもなくてもこんなにキレイ!!!

ハワイ島は本当に星が降ってきそうに多くてキレイ173.png
そして
星を手でつかめそうに感じるくらい星が近くに見えます173.png


f0011498_15244303.jpg
なんだかんだ迷って決めた宿泊先でしたが
コナホワイトサンドコンドミニアムに大大大満足でした113.png113.png113.png

https://ping.blogmura.com/xmlrpc/8u3kqptyxyq6/



by cut_in_cherry | 2019-04-06 17:14 | 2019ハワイ島 | Comments(0)
2019年174.png 1月2日169.png
ハワイ島行ってきましたよ~113.png
f0011498_14123792.jpg
いやいや楽しかったな~129.png

今回のハワイ島旅行が今まで行ったハワイ旅行の中でのダントツ楽しかったかも124.png

まずお天気にめっちゃ恵まれたんですよね174.png
f0011498_14181525.jpg

とまぁ、楽しいことから書こうと思ってたのですが
実は、今回も(
!?)事件は起きまして・・・

反省と教訓、ってことでその事から書こうと決めました166.png

タイトルにもあるように。。。
「レンタカーのタイヤパンク事件」です161.png


ハワイ島では数あるレンタカー会社さんの中から
ハーツレンタカーで車をお借りしました。
ワイ好きの方のSNSからの情報もあったので、ハーツGoldプラスに加入して行くと受付カウンターに並ぶことなく車を借りることができる!というので、その通りにしてみました!
これが大成功で、受付カウンターの列に並んでいたら、係のおじさん、しかも日本人の方が声かけてくれて、Glod会員証をみせたら、「イイよ並ばなくて、すぐ乗れるから」とそのまま駐車場へ案内してくれて出発できました!
これには今まで毎度レンタカー借りる作業にイライラしていたのにスッキリで気分アゲアゲでした109.png
前回もハーツでかりて受付にイライラしている様子をブログに書いてましたね↓↓↓笑↓↓↓




そして↑↑↑この時はパジェットレンタカーにイライラしてるみたい105.png


で、快調に出発して
大好きなハワイ島のFMラジオの「KAPA」を聞きながらドライブ169.png
f0011498_14141280.jpg

気分はアゲアゲです169.png

ところがなんです。。。
滞在2日目に写真のような黄色のビックリマークが現れたんです。

f0011498_14133850.jpg

なんだろうと思い写真を撮って、旦那さまや友人に見せたけどわからず、
でも赤の警告じゃないし、
シートベルトとかサイドブレーキの場合は赤ランプで、
走り出すとずっとピーっとかって鳴るのに
警告音もなく走行は出来たので、
なんとか大丈夫なのかな、なんて思って車を使ってました。


その翌日。
お昼ご飯を買いに、滞在先のコンドミニアムから車で5分のケアウホウSCへ。

買い物を終え、車に戻ると、
ベンチでランチをしていたBoyたちに「look,look!~~~~~~~」
と英語でバーッと言われ、
最初はパーキングラインに車がはみ出てることを言われてるのかと思ったのですが
よくよくみると・・・

「え!?!?!?!?」

運転席側の後ろのタイヤが少し潰れてる~!?!?!?!?

近づいてみると!

タイヤにクギが刺さってる!!!!!!!!!!

149.png149.png149.png149.png149.png149.png149.png149.png149.png149.png

とにかくとにかくパニックです!!!!!


タイヤにクギは刺さってるものの、走行できたので
一緒にいた友達ともとりあえずコンドミニアムへ戻らないことには、という事で慎重に走ってコンドミニアムに帰宅しました。

そこから、ハーツの空港営業所や、緊急の連絡先に電話するも
「音声ガイダンスに従って~」
と日本でも聞きなれた感じの音声が、英語でバーッと。
友達と一緒に聞いててもはや~い英語と、
ただでさえテンパってる頭では理解できず・・・

なんとなくこれかなという感じで数字を押しても、また次のアナウンスへ。
なかなかコールセンターまでたどり着けず。。。

これじゃらちが明かないと、
仕方なくコンドミニアムのフロントにHelp meすることに。

コンドのフロントへ行きHelp me!
片言の英語で事情を説明し、ハーツに電話をかけてもらい、
それでもコールセンターにつながるまではWaitが続き、
20分ほどかかりやっと繋がって。

事情を説明してもらって、とちゅ途中、私も変わって名前や電話番号も聞かれたり、
で、
結局のところ、ロードサービスが行くから75ドルかかる、と。
コンドのフロントの方も「75ドル!?!?!?」といい、
私にも、「イイの?」と聞いてきたので
「フルカバーの保険だけど」と伝えて、それを言ってもらっても
ロードサービスは別だから、と。
ここまで来たら直さないわけにもいかないし75ドルを了承。。。

そして、タイヤ交換したら空港営業所まで自走で持ってきて車を交換する、
ということでした。


結果、部屋で待ってたら1時間後にロードサービスのお兄ちゃんがが来て
スペアタイヤに交換してもらい、
これでもう大丈夫!的なことを言ってもらい。
お兄ちゃんとはその場でバイバイ~

で、交換されたスペアタイヤで空港へ向かうことに。
f0011498_14133261.jpg

ここまで、とにかくとにかくテンパりまくり、
写真撮ることなんて全く忘れてた~105.png103.png105.png

子供たちはパパに預けて、友人と一緒に空港まで行くと、
やはり返却の人が並んでたので事情を説明して「早くしてよ!」を猛アピール!

パンクのことを記載してもらった用紙をもちカウンターにならぶ。
ここは仕方ないのか・・・

10分ほどで受付へ。
空港受付の人は「I'm sorry~」と泣きそうになりながら言ってくれて、
車もアップグレードするから、と言ってくれて110.png

そして、ようやく新しい車に荷物運んで乗り込もうとしたら
事情知らないハーツのおっちゃんが
「おいおい君たち!」みたいに英語の怒り口調で声をかけてきたので
What's!?!?!?133.png133.png133.png
と言ってしまった105.png
こっちはパンクして大迷惑なんだぞ!って。
そのワッツが通じたのか、
おっちゃんの元に事情を知る兄ちゃんが駆け寄ってきて
「違うんだよ」みたく言っておじちゃんを連れて戻ってった129.png

f0011498_18065638.jpg


f0011498_18070265.jpg

さぁ!一安心!戻ろう!

と、ここまで一緒に付き合ってくれた友達に
感謝の気持ちも込めて162.png
たいしたお礼は出来ないけど、
本当、彼女が一緒じゃなかったら私一人じゃパニック間違いなしだったから
私のお気に入りのお勧めスポットで
サンセットでもプレゼントしてみようかな、って110.png


f0011498_18091616.jpg
ここは、コナ空港の近くの名もない海辺。

ここが大好き162.png

でも、車がなかったら来れない場所。
この海以外にな~んにもない場所。

その分、ハワイ島の大自然を体いっぱい感じることが出来るスポット173.png

振り返ればマウナケアも162.png

f0011498_18092288.jpg
夕陽をみながら友達としばし感動し、
この4時間ほどかかったパンク騒動を振り返り・・・105.png

今回幸いだったのは、
コンドミニアム近くでパンクに気付いて、部屋に戻ることができたこと
・英語がわかる友人が一緒にいてくれて落ち着いて対応ができたこと
・平日昼間だったからコンドのフロントに助けをお願いできたこと
     (フロントは16時までの営業でそれ以降は無人になるから)
・ロードサービスも1時間と想像以上に早く来て対応してくれたこと
そして、
・その日は私たちの予定がなかったこともすごい幸い172.png

本来は、その日に、
日帰りでコナからヒロまでのドライブを計画していました!
もし、
サドルロード途中でパンクなんてことになったら・・・と思うと
恐ろしすぎる149.png149.png149.png
f0011498_14125820.jpg
日本に帰ってきてから
ハーツの日本事務局に問い合わせたら
釘がささるパンクは防ぎようがないと言われました。
誰でもどこでも起こりうる話だそうです。

そして、現地の受付カウンターでしか入れない
「Premium Emergency Roadside Service」に
1日約9ドルで加入していればロードサービスも無料になると聞きました。


なんか矛盾してない!?

ハーツGLOD会員なら受付寄らずに借りれる、のに、
現地受付じゃないと入れないって。。。

ま、アメリカだ、、、良くある話だな。。。

せめてさ、せめて、ハワイなんだから、
電話した時日本語はこちら」みたいのがあるといいな思ってしまった。。。


そしたらそしたら朗報です!!!


◆ハーツレンタカー 日本語アシスタントダイヤル◆

TEL: 808-924-1789 (24時間・日本語対応)


こんなのあったの!?!?!?

これ知ってたらな~。。。
でも、ここの繋がりにくいんじゃないの???128.png


そしたらまた朗報が!!!



JAF会員ってだけで、
ハワイ全土でロードサービスが無料で受けれちゃう!?!?!

すご~い106.png106.png106.png

ま、ここもJAFの電話番号は英語対応で
音声ガイダンスに従って、と記載されてるので、
テンパり状態からの英語電話のリスニングには自信ないな105.png

ま、我が家は車持ってないのでJAF会員ではありませんが105.png105.png105.png


出来る対策はいろいろあったってことかぁ・・・

ま、大事故にならなかったことも、いろんな幸いが重なったことも
良い教訓になったし
私の旅行スキルがあがった、とポジティブに考えることにします109.png164.png

この事が、旅行好きのかたの頭の片隅においててもらって
トラブル時のテンパりが減りますように173.png



☆★☆ランキング参加してます☆★☆
ぽちっとしてもらえると元気出ます!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

by cut_in_cherry | 2019-01-16 22:13 | 2019ハワイ島 | Comments(0)
お正月のハワイ行き航空券を9月にGETしてから
あっという間に1か月・・・




そろそろ泊まるところも決めないと~・・・。

って、、、
もちろん166.png

毎日毎日チェックしております129.png

迷って決められないだけです126.png

前回も書いたように、
私の希望は、
海の見える一軒家を借りて、リゾートに住むようなローカル感を味わいたい173.png

わけですが、、、
家族の希望は
プールがあるところ169.png

他にもリクエストは多々出てくるのですが・・・105.png

まずは、今までもバーケーションレンタルでお世話になっているVRBOというサイト。

アメリカなどでは別荘を持っている人が
自分たちの使わない期間、誰かに貸すという
貸別荘専門の不動産屋さんなどが存在します。

VRBOもそんな不動産屋さんや別荘を貸したいオーナーたちを寄せ集めた
貸別荘総合サイトみたいな感じです。

分かりやすく言うと・・・
民泊です105.png

最近、日本ではエアビーという民泊サイトも有名ですが
VRBOに掲載しているオーナーもエアビーにも載せてる場合も多くなってきました。

でも、まだまだハワイの貸別荘物件数は
圧倒的にVRBOが多いです165.png

f0011498_16595475.jpg

サイト内はこんな感じです。

泊まりたいエリアを決めて、
日程、人数を入れて、
我が家のような追加条件があれば「プール」なんてフィルターをかけると
その条件にあった物件が表示されます。

でるでる!
この写真だけでもそそられる~113.png

ま、家族の「プール」という条件と、
私の一軒家の希望を入れるとお値段がグンと上がっちゃいます105.png

なので、やっぱりリゾート施設の運営してるコンドミニアムタイプなら
施設内にプールやテニスコートもあるのでGood173.png164.png

カイルアコナの南側のケアウホウという地区は
北のコハラコーストとまでは行かないものの、
大きな敷地をリゾート運営会社が管理してて
コテージタイプのお部屋が並んでて、敷地内にはプールなども充実しているところが多いんです!

・コナコーストリゾート
・アウトリガーアットカナロア
・ケアウホウコナサーフリゾート
・カイルアコナハワイバケーションレンタル

などなど。

この中でも、アウトリガーアットカナロアには前回宿泊してとにかく好印象172.png

今回もここならみんなの望みが叶うかな、と思ったのに・・・
旦那様が
「せっかく行くなら同じとこには泊まりたくないな」
と・・・。
はぁ!?!?
とも思っちゃうけど、その気持ちもわかる105.png

そうこう言って、なんやかんや迷ってるうちに
VRBOサイト内でも、どんどん物件がは売れてしまい減っていって・・・148.png

最近はホテルを探すときはもっぱらトリップアドバイザーなのですが、
トリップアドバイザーは
エクスペディアやホテルズドットコム、ブッキングなどサイトを同時に検索してくれて
「そのホテルの最安値はこのサイトです」、と案内してくれるのです164.png


なので
トリップアドバイザーからではホテルの予約は出来ません。
その分、なんだか信用しちゃうっていうか109.png
で、
今回もVRBOと同時にトリップアドバイザー内で検索し、
目星をつけたコンドミニアムなどはブッキングがお得だったので
ブッキングも常に検索してみてました166.png
以前に比べると
こちらでも民泊的なバケーションレンタルも登場するようにはなってきたのですが
まだまだ物件は少ないし情報も少ない。バケレンならVRBOかな。
でも、、、
ブッキングやエクスペディアを使うと
手続きが簡単!宿泊予約に関しての責任も会社にあるし、圧倒的に楽です169.png
そこが迷います。

なんといっても、個人旅行は忙しいのです166.png
航空券と宿の手配以外にも
全員のパスポートやESTAや保険の確認。
レンタカーの手配。
そういったことをこなしてから旅程に入るわけで
旅行の楽しみである「どこ行く~169.png 」「何する~169.png 」という気持ちになれるのは
まだまだ先なんです。
忙しいと、こういうとこで大失態も起こします140.png

それが3年前の大事件!
ESTA入力ミスでハワイ中止です145.png

そんなことにはもうなりたくない136.png

フルタイムで仕事をして3児の母という育児に家事に追われ
お正月に旅行ってことは、
いろいろと忙しくなる12月前には旅行の手配を終わらせたい!
そんなバタバタから逃れたくて
今回は個人旅行でも宿はホテル予約サイトを使用した方が手続きは楽だしなぁと思っていたのですが・・・

やっぱりやっぱり177.png
色々いろいろ迷った結果、
我が家が出した答えは、VRBOからの民泊でした165.png
f0011498_10450315.jpg

f0011498_10451422.jpg

f0011498_10451152.jpg

f0011498_10451862.jpg

f0011498_10450315.jpg

f0011498_10450042.jpg

f0011498_10450714.jpg
どうでしょう124.png
施設としてはコンドミニアムなんですが、
カイルアコナに位置し、
目の前はアリイドライブ169.png
そのアリイドライブ越しにはマジックサンズビーチ169.png
ここは
溶岩台地で黒いビーチの多いハワイ島の中での珍しい白砂のビーチ169.png
海が大好きな我が家には
プールで遊んでも水着のまま海にも行けちゃうこの立地177.png
いろんな要素が決定打でした165.png

でも、この物件、
クリスマスシーズンとホリデーシーズンは最低宿泊日数7日間から、となっていたので
まずは4泊6日でも大丈夫ですか?という問い合わせをオーナーに、もちろん英語で177.png
すると・・・

Dear Ayumi Fujita,

Thanks for your inquiry about my vacation rental. The property is available from Jan 2, 2019 - Jan 6, 2019, and I’d like to invite you to stay!

You are pre-approved to book, so you will automatically be confirmed if you make a payment. The property will then be booked for your requested dates.

The total amount is $1,951.87. That includes a refundable damage deposit of $500.00. If there is no damage, the $500.00 damage deposit will be refunded within 14 days after you depart the condo.

If you have any further questions, just let me know.

Thank you,
Tori and James Hamilton

ですって109.png
なんか良い人そうです162.png

VRBOで予約するときに私が注視していることは
・星の数(5つ星の数とレビュー数とレビュー内容)
・オーナーがちゃんとした人かどうか
これはVRBOがPremier Partherという称号を付けている人は優良ホストみたいな意味です。

個人と個人の契約なのでこの辺りは重要です。

予約をそのまま進んでも民泊ならではの手続きが待ってます。
それは、保険です。
もし家の何かを壊しちゃったら、という賠償責任はもちろんですが、
病気やケガで旅行に行けなくなった、パスポートを紛失して行けなくなったなどという
旅行自体に行けなくなった時に宿泊代が返ってくる保険も別途付けられます。
これがVRBO内でいうとCSA Travel Protectionです。
今回の我が家は65ドルでこの保険を追加しました。

賠償責任の方は
ほとんどの物件がダメージデポジットといって宿泊代にプラス500ドル追加で支払い、
その宿泊が完了し、物件に問題がなければ2週間以内に500ドルは返金、
というシステムが整ってます。
そのダメージデポジットの賠償責任の最高額は物件によって違いますが
その保証額を増やすと追加で〇〇ドルです、という案内もついてきます。
今回は我が家は、もともとの500ドルのデポジットだけにしました。

そんな、日本語でも難しいような契約が英語でダーッときます。
英語が得意ではない私にとって、これをやっつけるのは容易ではありません137.png


なので、ブッキングやエクスペディアが楽なのです104.png

そんな面倒をしても民泊がいいわけはたくさんあるんです165.png
まず、個々の契約なんで、コンドミニアムでも、「この部屋」に泊まれる164.png
その安心感は何とも言えません110.png

2017年にもVRBOを利用してました。
この時は一軒家をお借りしました177.png

この時は、前年にESTAミスでハワイに行けなかった経緯から
「来年は絶対行くぞ!!!」
という強い意志の元、
動き出すタイミングも早くて約10か月前から調べ始めて時間に余裕があったのでした105.png

今回は、たまたま見つかったお安い航空券が9月。
お正月の旅行内容を詰めていくには時間に余裕がありません。

気がつけば11月。。。
5人家族の我が家は、子供2人がパスポート切れ。
ESTAは全員切れてます。。。

これからレンタカーの手配も待ってます。。。

しかも、今年は末息子が年長で卒園関連の役員もやってるし・・・
ブログには関係なかったです103.png
ま、仕事に育児にそれだけ忙しいわけです105.png

手配終わってないのに、
たまには頭をハワイ島へ飛ばしちゃいます129.png
f0011498_17115502.jpg
この本がまた良いんです113.png
今年2018年の秋の出版されて!
ってことは、今年のキラウエアの噴火後に発売なんで情報が新しい!!!
そして今ままでの旅行本とは全然違う!
f0011498_17124182.jpg
f0011498_17123836.jpg
いろいろ行きたくなる~113.png113.png113.png

ハワイ行きもツアーを予約しとけば、
旅行1か月前なんてこんなことばかり考えてウキウキしていられるのに・・・。

でも、個人旅行の自由さを知ってしまったら
もうツアー旅行には戻れません105.png

渡ハまであと1か月半177.png
来週は息子たちのパスポート申請する予定なので
ESTAもしっかりやってしまおうと思ってます166.png
くれぐれも慎重に164.png


☆ランキング参加してます☆
ぽちっとお願いします☆

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村
by cut_in_cherry | 2018-11-16 15:28 | 2019ハワイ島 | Comments(0)
2019年1月2日より
ハワイ島へ行くことが
決まりました~!パチパチ~♡
f0011498_15111596.jpg
嬉しいですね~113.png113.png113.png
実に2年ぶりのハワイ169.png
そしてハワイ島へは4年ぶりになります126.png
前回は2015年でした↓↓↓



しかし!
実は、今現在、2018年10月の時点では
このハワイ島旅行、家族5人分の航空券しかおさえてません105.png

そもそも!
我が家は個人旅行派なので、
個人手配の旅行は、まずは航空券の予約からなんです!

2年前の今頃も予約手続きに奮闘してたっけ。。。


旅行には、
旅行会社が航空券とホテルなどをセットにして販売いる「ツアー旅行」というものと、
個人で飛行機や宿泊先など一から一つずつ予約していく「個人手配旅行」があります。

ツアーの利点は、まず楽です!
セット販売なので行きたい場所と日程決めればいいだけ。
あとは好みのホテルをチョイスしたりするくらい。
送迎などもついてるし、現地にはツアーデスクなどもあるので、
知らない国などで不安に陥ってもツアーデスクまで行けば何かと助けてもらえる。
旅行閑散期などに日程調整が出来る人なら
ツアーはあり得ないお値段でお安く旅行に行けることもあります177.png

逆に、個人手配旅行では
一つ一つ自分で予約なので手間暇がかかり、
あくまで自己責任という事もあるので多少の英語がわかることも条件ですが
お正月やGW、お盆時期など旅行繁忙期にしか行けない人にとっては
旅行会社のツアーよりも断然お安く旅行に行けます177.png

お正月のハワイで例えれば
ツアーだと1人約30~40万円するハワイ旅行なのですが
個人手配で行くと航空券と宿だけの単純計算でも
1人20万円以下で行けることが多いです177.png

我が家は結局お正月しかハワイに行けないので
個人手配の方が断然安くなることが分かってから
ここ15年ほどは毎回個人手配旅行でハワイです!

個人手配でまず最初にやることは
飛行機の航空券を買うところから始まります!

宿はそのあとでも何とかなります。

どうしても「ココ」に泊まりたい!
などというホテルや貸別荘の希望があるならそっちも早めの予約が必須ですが・・・。


航空券を探すのは
最近はもっぱら「トラベルコちゃん」というサイトです177.png


ここは、
旅行に関して航空券もホテルもツアーも探せるサイトなんですが
航空券だけも探せて、
なおかつ、現在空席があるチケットだけを表示してくれます!

ここかミソです!

いろんな格安航空券検索サイトがありますが
行き先や日程を入力して表示されたチケットを買おうとしたら
「この便は空席がありません」
なんてなることも多々あります。

そこがトラベルコちゃんだと、
本当に、実際、今、空席があるチケットを教えてくれます177.png

我が家は5人家族。
5席の空席があることも繁忙期のお正月などは難しいのです。
なので
早め早めに動き始めます!


前回は2017年のお正月に姉一家も一緒の11人で行ったので
11人で泊まれる一軒家希望ということもあって
まずその家探しは前年の2月から。

航空券はなんと半年以上前の5月!
GWにたまたま激安チケット見つけて購入しました!

という経緯から、
今回は「絶対行く!!!」と決めてたわけではなかったので
ま~安いチケット見つかった行く!?!?みたいな感じで
6月ごろからちょくちょくトラベルコちゃんをのぞく日々。

今年はハワイ島でキラウエアが噴火してから
風評被害で観光客が減ってるようで
ハワイ州観光局も「ハワイ島応援キャンペーン」なるものをやったり。
私も応援したくてそのキャンペーンに乗っかってみたり111.png


その影響なのか、
ホノルル便より、ハワイアン航空のハワイ島直行便の方が安い177.png
f0011498_11252186.png
この時、7月の時点ではHISのサイトを参考にしてました。
ここも現在の空席で表示してくれてわかりやすいです。
f0011498_11251959.png

これでも正月にしては安い!!!

今回は仕事的にも1月7日まで休めるので
1月2日出発の1月7日(月)日本着で探しました。

ま、一応、元旦出発も検索はするのですが
お値段はグッと上がります。

そして、この頃(7月)からは毎日毎日、一日に何度も検索検索・・・
昨日と同じお値段もあれば、急に高くなったり急に安くなったり。
航空券のお値段は日々変わるので
とにかくとにかく検索し続けてベストレートをチェックです177.png

8月の夏休みを過ぎるとみんな次の年末の旅行を考え始めるので
当然、旅行全体の料金も上がり始めます。

なのに!
9月に入ったある日!
それは突然訪れました!

f0011498_11230964.png
f0011498_11230635.png
え!?!?
151.png149.png151.png

大人1人¥65000177.png177.png177.png
サーチャージや手数料もろもろ入れても大人1人¥98210177.png
お正月なのに10万円ギリ!!!
家族5人で50万円きった!!!

そして、トラベルコちゃんサイトでは
39社の旅行会社の検索が出来るので
最安値のチケットを持っている旅行会社の名前を聞いても
「え?聞いたことない!怪しいな~」って思っちゃうことも多々あります。

実際、
昨年に倒産した「てるみくらぶ」の話は有名ですが
私も20年前はよく利用していた旅行会社です。
しかも、昨年は同僚が被害にあいました。


なので、
やっぱり聞いたことない会社のチケットを50万円もお支払いするのは怖いわけで。

しか~し!
なんと今回は、その最安値が、あのJTBであります177.png

本当!?!?
と疑ってしまい、実際、電話でも確認してしまいましたが
あの有名なJTBでした129.png

JTBがハワイアン航空でこんな値段出すの!?!?
とも聞いてしまいましたが
「この日のこの便だけ、
帰りも変更ができないチケットだからのこのお値段となっております。」
と、丁寧にご説明もいただきました。

安いからの難点も多少はあります。

それは事前の座席指定が出来ないこと!

これは格安航空券にはよくある話です。
ま、実際、5人で全部バラバラだったことはないので
出発当日、多少早めにチェックイン手続きをすればいいだけです!

しかもJALマイラーの我が家にとっては
JALとハワイアンのマイレージが一緒に貯められるようになったので
今回のハワイでもマイル加算があるってのもかなり魅力162.png

うれし~113.png129.png113.png
テンションは勝手に上がっちゃいます162.png162.png162.png

f0011498_17242362.jpg
さぁ165.png
今回はここからが宿選びです166.png169.png

今回は全泊ハワイ島ですから162.png

私の希望は、もちろん一軒家177.png

子供たちの希望は・・・
「プールがあるところ~!!!」

141.png141.png141.png
プールがある一軒家なんて・・・
そんなの高いに決まってる137.png

プールがあって海が見える!
コンドミニアムか~・・・。

ママは、一軒家がいいのに~135.png
一軒家に住んでスーパーでお買物してお料理してって~
やりたい~

f0011498_17252364.jpg

と、宿選びは家族の意見をまとめるところから始まるのでした170.png
これも個人手配旅行の楽しみではありますが105.png






まずはこんな↑↑↑サイトを見てます166.png
両方、民泊サイトですね!

上のリンクのVRBOは今までも利用してるし
ハワイの物件も多いのでこっちのほうが馴染みかな109.png

でもすでに
「ここいいな~」
なんて思ってた物件から売れてしまって無くなってきちゃったから
早く決めなくちゃ166.png

まだまだお正月までやることいっぱいの個人手配旅行ですが
楽しみながら進めま~す129.png164.png


177.pngランキング参加してます177.png
173.pngポチっとしてもらえると嬉しいです173.png
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村
by cut_in_cherry | 2018-10-11 17:45 | 2019ハワイ島 | Comments(0)